JNTO訪日外客数(2018年5月推計値)など

(1)JNTO訪日外客数(2018年5月推計値)
6月20日JNTOは5月推計訪日外客数を発表。前年同月比 16.6%増の267万5千人。

2017年5月の229万5千人を38万人以上上回り、5月として過去最高を記録した。訪日ムスリム旅行者が期待されるマレーシア、インドネシアは以下のとおり。

・マレーシア:前年同月比1.1%増の36,400人。

今年は、ラマダン(断食)開始日が5月17日と前年に比べて早まったため、5月中旬からの旅行需要にマイナスの影響を与えたと考えられるものの、3月に開催された旅行博での訪日魅力の発信や、北海道の芝桜ツアーの人気による団体旅行需要の高まりなどが、訪日者数を下支えした。

・インドネシア:前年同月比26.5%増の31,500人。5月として最高を記録。

今年は、ラマダン(断食)開始日が5月17日と前年に比べて早まったが、祝日が連休を取得しやすい 地域別訪日旅行市場の概況4日並びであったことに加え、5月からのインドネシア・エアアジア Xのジャカルタ-成田線の新規就航もあり、訪日者数は好調に推移した。詳しくはこちら: 出所:JNTO報道発表資料6月20日:
https://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/data_info_listing/pdf/180620_monthly.pdf

 

(2) インドネシア・エアアジアX、東京-ジャカルタ線に新規就航。

格安航空会社(LCC)のインドネシア・エアアジアXは5月2日、成田―ジャカルタ線を就航した。同路線でLCCが運航するのは初めてで、増大する訪日観光客のほか日本からインドネシアへ訪問する顧客の需要を取り込む。

詳細はこちら:出所:AIR ASIA 2017年5月2日リリース:https://www.airasia.com/jp/ja/press-releases/indonesia-airasiax-launches-direct-flight-to-tokyo-narita-from-jakarta.page

 

(3)(株)フードピクト、豚肉など不使用メニューの検索サービス開始。
おいしい絵文字で世界をつなぐを理念とするフードピクトは、豚肉やアルコールなどを使わない料理のある飲食店を調べられるウェブサービスを始める。宗教上の理由やアレルギーのため食べられないメニューを除外して表示する。

検索サービス詳細はこちら:出所:フードピクト: https://www.foodpict.com/shop

※東京都多言語メニュー作成支援ウェブサイトのピクトグラムは無料で使用可能:http://www.menu-tokyo.jp/menu/pictogram/