よつ葉乳業株式会社

良質な北海道産の牛乳・乳製品を多くのムスリムの方々にも
ハラール商品名・カテゴリー
牛乳・乳製品類
ハラール製品を製造するきっかけとその時期はいつ頃でしたか
特に海外市場における北海道産食品に対するニーズの高まりを受け、ハラール認証を2014年に新規取得しました。
どの業界、市場を対象としていますか(B2B, B2C , Inboud, Outbound (国や市場))
東南アジア諸国および国内では食品メーカー様、卸売業者様、小売店様等を対象に取引させて頂いております。
ハラール市場へ参入するために何に取組みましたか
国際基準のハラール認証取得を始め、各種イベントへの出展、ハラールに関する従業員への勉強会などを行っております。
ハラール商品製造の課題、ハラール市場への参入の課題は何ですか
国内においてはお取引先様におけるハラールへの関心はまだ低いこともあり、実際に取引に至るケースは決して多く無いというのが現状です。
その課題に向けどのような対策を取りましたか
先ずはインバウンド需要の拡がりの中で日本の「食」に対するニーズが今後高まっていくことを理解頂くこと、またその中で当社乳製品が持つ「北海道産」「ハラール」の2つの特徴を伝え、何か共に取り組むことができないかお取引先様と考えることを心掛けています。
お客様からの商品に対するコメントはどのようなものでしたか
「北海道産」というキーワードに「ハラール」が加わることで、より多くのムスリムインバウンドへのアピールが可能になるといったコメントを頂くケースが多くあります。
今後の取組みについて教えてください
より多くのムスリムの方々にも良質な北海道産の牛乳・乳製品を安心して召し上がって頂くため、積極的な情報発信やお取引先様、関連団体様との取組みを行っていきます。
担当者、部署名、役職
東京支店市場開発課担当課長 千葉 勝則
企業HP
http://www.yotsuba.co.jp